人間-生活環境系学会大会 第46回人間-生活環境系シンポジウム(姫路)のお知らせ(第1報)

大会長 土川 忠浩(兵庫県立大学)  会員の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、人間-生活環境系学会大会 第46回人間-生活環境系シンポジウム(姫路)を下記の要領で開催致します。皆様のご参加を心よりお待ち…

コラム「人間と生活環境」 第23回 『暑い夏を乗り切るために 〜自然通風で過ごせるのは何度ぐらいまで?〜

Vol.23 2022年8月 齋藤 輝幸(名古屋大学)  梅雨が明けると暑い夏の時期になりますね。屋外がとても暑いときは窓を大きく開けて通風しても涼しく過ごすことはできませんが、ある程度までの外気温であればエアコンで冷房…

特別講演「名古屋のまちづくりの系譜と今のまちの様相 ―暮らしと環境の視点から―」/堀越哲美(愛知産業大学 学長, 名古屋工業大学 名誉教授)

2021年12月5日, 第45回 人間-生活環境系シンポジウム(名古屋)において (光田大会長) これから、堀越哲美先生の特別講演を始めます。堀越哲美先生は、愛知産業大学学長で、名古屋工業大学名誉教授でいらっしゃいます。…

コラム「人間と生活環境」 第20回 『暑さ寒さのユニバーサルデザイン 〜ベビーカーの話〜』

Vol.20 2022年5月 土川 忠浩(兵庫県立大学)  「バリアフリー」、「ユニバーサルデザイン」といった言葉は、今や身近なものになってきています。これらの言葉を聞いたとき、皆さんはどのようなものをイメージしますか?…